ファクタリングを利用すればリスク管理を行える

2019年06月04日(火)
企業にとって、売掛金の焦げ付きによる資金繰りの悪化は経営を続けるうえでの不安要素の一つ。 そこで、すばやく売掛金を現金化できるファクタリングという取引が登場しました。ファクタリングには大きく「買取型」と「保証型」の2種類に分けられ、すばやい資金調達を目的とするものは買取型に分類されます。売掛先の企業が倒産するリスクに備える保証型と併せてファクタリングサービスを使い分け、経営に活かしましょう。 &n・・・

記事を読む »

  • 資金調達可能額診断
  • お問い合わせ
電話